ひでちの野望!~体重75Kgへの挑戦!~

2016かすみがうらで体重83Kgでサブ3.5達成しました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【勝手にレポ】第26回かすみがうらマラソン 走る前。  

 かすみがうらマラソンの結果が下記のサイトに掲載されてましたね。
ランネットと関連してないのが残念ですが、気になる方はご残照ください。
第26回かすみがうらマラソン結果

 2016年4月17日かすみがうらマラソンに初参加してきましたが
まずは、スタート前に記事を書きながら、レース中の事を思い出していくつもりです。

【大会前日までの練習など】

 人生2戦目となるかすみがうらマラソンでしたが、初フル佐倉マラソンの反省点を
思い出しながら、何をしたら良いのか考えてました。

 実際には、2015年末になるまで漠然と考えてただけで、このままでもしいたなら
サブ3.5は、無かったと思います。

 海老川の力 ○藤さんと走った時に、レースペースでのロングが大切だと言うのを
アドバイスされてから、気持ちに変化が!その後、おやじの乱!ガチ練ハーフや
千葉マリンマラソンでの、100分切りが頭に浮かび、距離への不安を解消するのはと
ひたすらロング練習に力をいれました。

 よく、大会3ヶ月前からの練習メニューが本にも書かれていますが、あながち正しいのかな?
とも感じ、過去を振り返る。

 私にとっては2014年の1年間が最も走った年で特に6月~8月は
月間200Km以上走ったりしてました。残念ながら秋の大会には出れないので
お一人様で、家の周りを走ったら、3時間27分で走れてしまったというのがあり
これは、夏場の走り込みの影響と捉えていました。

 翌年の初フル佐倉では、そのことを思いながらも、直前に練習を控えてしまい
緊張もありましたが、足が仕上がってなかったという結果をもたらしました。

 今回は、大会経験は少ないけれども、全てのことを思い出し、反省して改善する
努力につなげました。

 走るのは本人なので、自分のフィーリングを大切にするのが重要で
そこに、周りの方のアドバイスをトッピングしていくやり方です(^^ゞ

・ロング練習の繰り返し。
・自分のフォームでの走りの優先。
・月間距離は100~200で十分。
・走り最中の気持ちや体の変化の立て直し。
・補給食の見直しや、レース中の天候変化。

 このことを常に考えて本番にのぞみましたが
結構、不安だし、勇気がいります。これについては、後日書くかもしれません。

 練習としては、12月末の千葉マリン練習から、すでに、かすみがうらをターゲットに
練習を切り替えてました。1月の千葉マリンで記録更新したことを通過点にして
2月は、30Km3回や、3時間半走を実践し、距離への不安をある程度払拭。

 3月は、千葉マリンでのタイムを基準にスピードと距離の練習を
行い、自信を付ける予定でしたが、仕事の忙しさや、家庭の事情で
おもうように走れず、ギリギリ、月間100Kmを突破。それでも、30Kmを2時間18分で
走ったりして好感触は得られました。

 4月も忙しいのもあり、そのまま疲労抜きに切り替えました。
ここは、佐倉の反省を踏まえて、直前まで走り込む予定でしたが
実際には、気持ちも乗らないでいました(><)

【大会までの準備】

 今まで、10Kmや、ハーフでも1ヶ月前から禁酒したり、4日前から
カフェイン抜きなどをしてきましたが、今回は、大勝負なレースにも関わらず
全てをやめました。

 1週間前まで酒も飲んでましたし、コーヒーも毎日7杯くらいは飲んでました。
大会3日前からは、毎朝、菓子パンを食べてカーボインはしました。
おかげで、1月から体重を計って減量してましたが、直前に少し増えました(^^ゞ

 千葉マリン時 85.2Kg ⇒ かすみがうら前日 83.1Kg

 菓子パン食べるまで1ヶ月くらい、82Kg前半をキープしてましたが
少し増やしてしまいました(^^ゞ

 準備するものも、補給食は下記のものを用意。
・塩羊羹
・生梅干
・ぶとう糖
・カステラ

 今回は、エイドを頼ることにしました。
ジェルは2回気持ち悪くなってるので、きっぱりとやめました。

 いよいよ、大会当日です。
かすみがうら当日の天気は、雨風が強いというので、16年ぶりに再会を果たす
走快ねっとRCの凡乱さんが用意する予定だったテントは中止となりました。

 私も上り旗を買ってましたが、強風で危ないと判断し、棒は持っていかず
旗のみをもち、予定より1時間遅く行きました。

 当日は、おやじの乱!○坂さんと、一緒に土浦駅に向かうと、偶然にも
motoさんが、乗ってまして3人で行きましたが、全て座れるというラッキーでした。
○坂さんは、二日酔いで辛そうでした(><)

 土浦駅に予定通り8時に到着すると、○坂さんは、会社の仲間たちと合流する
というのでmotoさんと、会場に向かっていると、ココバニラさんからメールが!
改札出たところにいるというので、motoさんと別れて改札に戻りました。

 ココバニラさんのチロル&磯崎さん一家が出迎えてくれまして
初対面し、記念撮影しました。
kasumi280417_07

 念願の初対面で、旦那さんもサブ3.5目指してるので、ブログで交流を深めて
ましたが、ちょっと故障気味で無理出来無いみたいです。

 チロルさんと息子さんは、最初のコンビニで応援してくれるそうで
あとでの再会を誓い、お別れしました。

 土浦駅はめちゃ混みで、トイレに行きたいのですが、水がないとかで
流せないでいますが、待ってられないので、トイレを済ませてから下記の
地図を頼りに陣地に向かいました。

■走快ねっと陣地
Jinti0417

 凡乱さんや、ぐびどんさん、ブログ村のぬまっちさんではなく、走快ねっとにも所属し
日本全国の大会を渡り歩きランナーとの交流が深いぬまっちさんにも初対面して記念撮影^^
kasumi280417_09
kasumi280417_10

 私が作ったのぼり旗の前でも
kasumi280417_11

 少し挨拶して話しただけで、9時前になり、急いでブログ村陣地にも顔を
出しましたが、かまかまさんに、早く整列しないと前の方に並べないよ!と言われ
慌てて陣地に引き返し、荷物を預けました。

 急いで、Bブロックに行くも遠い遠い!
着いた時には、前から10mくらい後ろでしたかね。。。
周りをみても知ってる方はおらず、千葉マリンの時見たく、声はかけられなかったので
30分じっと待ちます。

 トイレはめちゃ混みで行けなかったので不安が残ります。
車椅子がスタートして、いよいよ、フルマラソンスタートです。

 この時、やたら右足裏モモがピクピクしてるのが気になってました(^^ゞ
緊張の一瞬です。

 次回は、レース編です。
お付き合いください。

■頑張れ~!!と思ったら応援クリックお願いします^^


関連記事

category: かすみがうらマラソン

thread: ジョギング・ランニング - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 6

コメント

レポ!楽しみにしてました(*^_^*)
レース編、気になります!!

残り500メートル地点にも
白クマ出没してましたが(笑)
ひでちさん、気がついてくれましたかぁ?

チロル #- | URL
2016/04/20 00:41 | edit

大会と言うか目的を達成する為には、ストレスが一番良くないと思うので、止める事によって、ストレスが溜まるなら、お酒もコーヒーも飲んだ方が良いと思います。自分は花粉症でお酒は断ちましたが、コーヒーは止められず。多い日は10杯位飲んで、かすまら当日もコーヒー飲みました。練習量が少なくても効率良く行えばタイムはおのずと良くなる見本ですねひでちさんは、これからも拝見させて頂きます。

自作が大好きな自動車整備士 #HfMzn2gY | URL
2016/04/20 09:34 | edit

ひでちさんの激走レポ、続きが楽しみで楽しみで仕方ありません
でも急かしませんよーw。お待ちしております

すとん #/Qo2uXNc | URL
2016/04/20 17:11 | edit

チロルさん

ありがとうございます😉
レポ長くなりすみません😣💦⤵
最後の応援は、気がつきませんでした(T-T)

ひでち #- | URL
2016/04/21 16:42 | edit

自作が大好きな自動車整備士さん

嬉しいコメントありがとうございます😉
私も花粉症なんです(T0T)

ひでち #- | URL
2016/04/21 16:43 | edit

すとんさん

ありがとうございます❗
レポの感想もお待ちしてます🎵

ひでち #- | URL
2016/04/21 16:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musasikami.blog90.fc2.com/tb.php/2852-520cbc86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

■ひでちのラン報告

■おやじの乱!活動記録

■距離別ベストタイム(大会)

■距離別ベストタイム(練習)

■大会参加・予定

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

■お役立ちツール

■ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。