ひでちの野望!~体重75Kgへの挑戦!~

2016かすみがうらで体重83Kgでサブ3.5達成しました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【青少年相談員】第2回速くなるためのかっけこ教室  

 今日は、子供と幕張までお出かけ。
実は、これがあるので、21日に行われたかけっこ教室のお休みをもらわなかった。

 それはさておき、昨日は、青少年相談員中部ブロックスポーツ部会で
第2回かけっこ教室が開催された。

 1月30日に開催する予定だったが、雨で昨日に延期。
当初の開催通りだったら参加が出来たのに残念(><)
第1回かけっこ教室の記事もご覧ください。

 昨年は、初めてという事で、夏見地区限定での開催となりましたが
今年は、今年で勇退されるスポーツ部会長の熱い思いもあり、中部ブロック内の
全ての小学校に募集をかけて、抽選で選ばれた50数名の子供達を対象に行われた。

 昨年は、小学校の体育館で開催したが、30mしか直線が取れなかったのもあり
今回は、グランドで50mの距離を取って開催。

 残念ながら、私は参加出来なかったので詳細は語れないが
終わった後の、皆さんの感想を聞くと、楽しく終わったとのこと。

 今回会場となった小学校では
学校のホームページに掲載してくれた^^
第2回 速くなるためのかけっこ教室の様子。

 中部ブロックでは、地区行事も活発に行われているが
ブロック行事として、夏のキャンプや、ミニ音楽祭という伝統的なイベントがある。
昨年から始まったかけっこ教室だが、是非、地域の子供たちの健康促進としての
役割も期待して継続してもらいたいと思います。

○ひでちの姉妹サイトもよろしくお願いします。
【ひでちのラン日誌】 ← ジョグノート公開中!
【おやじの乱!~海老川に集結!~】 ← 活動記録更新中!
【ひでちの御朱印集め。】 ← 御朱印集めが趣味の方は

■頑張れ~!!と思ったら応援クリックお願いします^^


関連記事

category: 青少年相談員

thread: 千葉県 - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 6

コメント

うちの息子はいつもリレーの選手になれず、がっくりしてる。
かけっこ教室あったらいいですね。

Choei #- | URL
2016/02/22 06:26 | edit

Choeiさん

自分の子供が小さい頃にやれてればとも感じています。
結果はどうあれ、きっかけが必要で、今後につながっていけばと願ってます。

ひでち #- | URL
2016/02/22 06:43 | edit

青少年相談員のかけっこ教室って良い企画ですね。
こちらの地区では行っていない企画なので、OBとして提案したいと思います。
キャンプとかのイベントと一緒に行うのもいいかも、いただきまーす。

こーち #- | URL
2016/02/22 10:02 | edit

子供の興味はやはり短距離ですよね!
運動会でも花形ですし(*´▽`*)
吸収も早いから、走り方のコツを知るだけで結果に表れそうです。

イベントの企画・運営は本当に大変だと思いますが、大人になってそのありがたさをとても感じます。

イケネコ #Y9K3v/7o | URL
2016/02/22 17:43 | edit

こーちさん

青少年相談員でも、船橋は東西南北中と5ブロックに分かれてまして
それぞれが、違う特色でイベントを行ってます。

冬にスキーがあるところもありますし。

こういうった活動は、日本全国でもあるかもしれないので
いろいろ参考にして継続するのもいいかもですね^^

ひでち #- | URL
2016/02/22 19:50 | edit

イケネコさん

そう、短距離は花形ですよね。
私の考えでは、リレー競走したり、いろいろな形に
発展させて継続が出来ればとも考えてます。

ひでち #- | URL
2016/02/22 19:51 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musasikami.blog90.fc2.com/tb.php/2788-cd12f01d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

■ひでちのラン報告

■おやじの乱!活動記録

■距離別ベストタイム(大会)

■距離別ベストタイム(練習)

■大会参加・予定

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

■お役立ちツール

■ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。