ひでちの野望!~体重75Kgへの挑戦!~

2016かすみがうらで体重83Kgでサブ3.5達成しました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

初心者ひでちや走りはじめの方にお勧めな本を読んでみた。  

 先日、義父の法事で出かけた際に、妻の実家の近くにある本屋で買った本の話です。
船橋の本屋よりも、種類があって驚いてしまいました^^;

 いつもは、雑誌のところで立ち読みしてるだけなんですが、マラソンやトレーニングの
棚にもいろいろな本があって、ついつい嬉しく「何か買おう!」という気になって
立ち読みをしてました^^

 その中で、買ったのが
【誰でも4時間切れる!効率的マラソンメゾット】川越学 著
【長友佑都体幹トレーニング20】 長友佑都 著

 上記の2冊ですが、その前にも【eA式走力アップ】という本も買ったりして
最近になって、ダニエル表を知ってから、いろいろと読みたくなりました。

 最初は、体幹トレーニングも必要だなと思いつつ行動に移せない自分がいるので
戒めの為に、いつもは買わない本を買ってしまいました。

 今日は、【誰でも4時間切れる!効率的マラソンメゾット】の事を書きます。
あんまり、詳しく理解も分析もしない私が書く感想なので期待しないでね><

 結論から言えば、無理するな!と言う、ごくありふれたマラソントレーニングの本でした^^;
でも、私みたく、最近になってマラソン用語や練習メニューなどを気にし始めた方には
新鮮に見えるものでして、素直に受け入れる部分は受け入れてという良いとこ取りの
つまみ喰い作戦です^^;

 セカンドウィンドAC監督の川越学氏の川越式によれば
1.必要以上に走らない
2.疲労を貯めない
3.時間がかからない
を基本に、筋力補強すれば、楽に簡単に目標達成が出来るという事みたいで
eA式と、似てるところもありますかね。

 特に、この川越式では、ランナーに必要な筋力補強と、疲労回復や、無理に疲労を貯めない
練習を強く薦めていまして、実業団と市民ランナーとの違いも比べながらも
どちらも、疲労を貯めるような、長距離(40Km以上)の練習や、繰り返したり、続けてやるような
トレーニングは控える事を薦めてます。

 こういうのを見ると、楽な法に行ってしまう私には、簡単に流されてしまうんですよね^^;
6月は、お一人様フルに挑戦したいと思ってたのに、最近の体調が下降気味な時に
こういうのを読むと、コロッと辞めちゃいます><

 川越式では、自分の体調や走力からその時のマラソンタイム目標を決めることで
私見たく、フルも走った事がないのに、ただ単にタイム目標をあげてるんじゃねぇ~よ!
って怒られてるみたいでした^^;

 サブ4を狙うなら、常に5:40秒前後で走り、余裕が持てるようにして距離を伸ばし
30Kmが余裕で走れるようになれば、それで、フルマラソンはok!っていう考え方です。
後は、目標に応じて、インターバルなどの心肺機能を高める練習も組み込んで
続けてやらずに、休養をしっかりいれてトレーニングという感じです。

 ほかにも着地やフォーム、マラソン前に食事、ストレッチなど書いてありますが
どれも、皆さんが常に気にしてる内容の補足という感じでした。

 私として、感じたのは、確かに、ジョギングだけでは、サブ4以上は難しいと思うし
やはり、メリハリつけた練習を積む事が大事だと思うし、今までの練習をみても
やりすぎてる?という感じも受けてしまいますが、、、

 ブログ村では、全然、走ってないじゃん!というレベルなので麻痺してますね><
ここにも、WSや、走り終わったとのジョグで疲労抜きを薦めてるように
普段に私がやってないことも書いてあるので、そういうのも取り入れてみようと
思いました。

 忘れてましたが、筋力補強。これは、強く薦めてますね。
これがなければ、故障や怪我を防げないみたいな感じですかね。

 走りだけで1年以上続けてきましたが、幾度か筋トレ宣言もしましたが2日坊主だったり
して、全然続きません><

 これを機に、長友選手の体幹トレーニングを取り入れつつ、娘に一緒にやらせて
長続きしていこうという魂胆を胸に秘めてることは、娘には内緒です^^;

 ぐだぐだな感想文でしたが、これから走る人や、タイムを気にし始めた方には
お勧めな本だと思います。

 現時点では、ダニエル表をみながら、eA式で練習をしつつ、川越式で体を休めてる間に
長友選手の体幹トレーニングで、佐倉で3時間50分切!って感じですかね^^;

 ■頑張れ!と思ったら応援願います^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
 
関連記事

category: 関連グッズ&書籍

tb: 0   cm: 4

コメント

やる気+理論が加わったら一気にレベルアップしそうですね。
長友選手の体幹トレはトレーナーの木場さんが監修していますよね。
筋トレは効果がわかるまで日数を要しますが、変化が分かってくれば嬉しいものですよ。

マッスルゴリ #- | URL
2014/06/27 08:11 | edit

私はダメなんですよね〜(笑)。此の手の本も昔買ったのが1,2冊ありますが,まず読みません。書かれたとおりのこともできませんし,自分なりに楽しく走れてそれに記録がついてくればええかな と思っているからでしょうかね?(笑)
疲れを貯めないというのも大事でしょうが,本当にダメなときは身体が拒否するだろうなんて思っています。

鈍足親父 #- | URL
2014/06/27 08:34 | edit

マッスルゴリ さん

ありがとうございます^^
理論は、いいところだけ、分かるところだけを引用してるだけです(^^ゞ
体幹トレーニングは、まだ始めてもいませんが(^^ゞ
走るときにも気をつけて走ってます^^

ひでち #- | URL
2014/06/27 23:17 | edit

鈍足親父 さん

私も、少し前までは、この手の本はダメでした(^^ゞ
でも、たのくるさんや、Takaさんのところで読みやすかったのと
周りのブロガーさんも記事にしてるのを読んで、それに関連して
この手の本を読んだら楽しめました^^
あくまで、練習指針を決める材料であって、この通りに完璧にこなすことは
私も求めてません。
私の場合は、言い訳をこの手の本を使って、美化したいだけかも(><)

ひでち #- | URL
2014/06/27 23:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musasikami.blog90.fc2.com/tb.php/236-79a019c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

■ひでちのラン報告

■おやじの乱!活動記録

■距離別ベストタイム(大会)

■距離別ベストタイム(練習)

■大会参加・予定

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

■お役立ちツール

■ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。