ひでちの野望!~体重75Kgへの挑戦!~

2016かすみがうらで体重83Kgでサブ3.5達成しました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

小金牧と海老川源流 番外編 【青少年相談員】  

8月9日の青少年相談員キャンプ前日手伝いの時に、30分早く到着して
歴史探索をしてきました。今回は、番外編としてご紹介します^^

Scamp250809_01
Scamp250809_02

上の2枚の写真は、船橋市にある二和小学校の南に広がる土手です。
昔から、この通りは不思議に思ってましたが、歴史の遺構だとは思ってもみませんでした(^^ゞ
写真には写ってないんですが、数百メートル先までつながっています。

 この船橋には、二和、三咲などの数字がつく地名や、高根木戸など変わった名前があり
ちょっと気になったのでいろいろ調べてみたのは、数年前ですが、、、、
そのまま気にも留めてなかったのですが、最近調べてみました。
この事が、今回の行動を起こすきっかけにつながるのですが(^^ゞ

 まずは、上の写真の説明からです。
二和と三咲の境界線となる土手だそうです。
この辺りは、江戸時代に幕府が決めた軍馬育成の牧で小金5牧の一つで下野牧の名残とか。
千葉県は、遡れば、奈良時代よりも以前より、軍馬を育てる放牧地とされたらしく
明治2年まで存続したそうです。

 その後、三井物産の祖である三井組が、明治政府の許可を得て開墾したそうです。
それが、現在に残る地名に数字がついているわけです。
■失業した人を救済すべく開墾されたそうです
・初富
・二和
・三咲
・豊四季
・五香
・六実
・七栄
・八街
・九美上
・十倉
・十余一
・十余二
・十余三
だそうです。しかし、水や土の質が悪かったらしく、4年も経たないうちに
大半の方が出て行ってしまったそうです。

 千葉県は、今でもそうですが、東京に近いこともあって重要な土地なんですね。
今回は、そんなにゆっくりもみてられないので、次の御滝不動尊に向かいました。

■応援クリックお願いします^^
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
Scamp250809_03

 続いては、先ほどの場所から船橋駅方面に5分くらい歩いた場所にというより
このあたり一帯は、御滝不動尊の寺領だったんじゃないかと思ってしまいます。
お滝公園では、毎年、桜の名所ともなっています。

 初めて門を通りますが、その前に門の説明を掲載しておきます^^;
Scamp250809_04

 門をくぐり抜けて、しばらく歩いていくと、右手に祠と池がありました。
Scamp250809_05
Scamp250809_06
Scamp250809_07

 誰もいない寂しい池を眺めていると少し肌寒くなってきますが、、、。
ここが海老川の源流?と思いつつも、もう少し歩きました。
すると、本堂手前に看板が立っていて、脇に細い道がありました。

■本堂手前の門と額。
Scamp250809_08
Scamp250809_09

■本堂手前右手に看板
Scamp250809_10

■地下に向かう道
Scamp250809_11

■海老川の源流
Scamp250809_12

 ついに発見しました。これが、船橋港まで流れている海老川の源流だそうです。
1400年代に成立だとされるこの御滝不動尊。夜でも明るく光ってるので周辺住民が
気味悪く思われていたそうです。

 当時、常陸治めていた佐竹家に免れた越後国の僧が、たまたま通りかかった際に
不気味に思い調べたところ、円人作の像が出てきたので、掘り出したところ
そこから水が出てきたのが、お滝信仰だそうで、そこに住民が金蔵を置いたことから
金蔵寺というそうです。

 江戸時代には、先ほど説明した小金牧に指定されたので本堂を移動したそうで
明治になって戻ってきたそうです。現在の滝は昭和52年に改築されたそうです。

 そろそろ、集合時間なので、本堂までは行かないで、退散しましたが
帰り際に門の外に石像があったので撮影しました。

■石像
Scamp250809_13
Scamp250809_14

 石像には、「天明元年 」とあり、夏見村・金杉村・鎌谷村の3村が寄贈したんですかね。
ちなみに、天明元年は、1781年で、徳川家治将軍の時代だそうです。
天明の大飢饉や、浅間山大噴火、田沼意次時代でもありますね^^;

 以上が、キャンプとは関係ありませんが、番外編で私の趣味丸出しでございますが
住んでいる船橋についての歴史が、少しだけ覚えることが出来ました。

 3日間にわたり、青少年相談員 船橋中部ブロックキャンプについて
お伝えしてきましたが、お付き合い下さいましてありがとうございました。

 夏休みの大きなイベントが一つ終わりましたが、家族が一緒ではないので
残念な気持ちです^^
関連記事

category: 青少年相談員

tb: 0   cm: 4

コメント

こんばんは~^^
こーして、色々ご自分の興味あるものを探して歩くのって
楽しそうですね♪^^
このキャンプ記事も読んできましたが
みんなで作って外で食べるカレーって
なんであんなにウマイ♪のでしょうかねぇ~^^
なんか、子供の頃を思い出しました^^
キャンプファイヤーとか色々懐かしかったです^^
※今日はコメントありがとうございました!
コメントに救われる思いです~^^;
しゅんちゃん、ルナと一緒ですか~^^
実はルナものんも泳ぐ時ナナメってるんですよ~
みずからお水に入るくらい好きになってくれるといいんですけどね^^;

taeちゃん #- | URL
2013/08/15 19:18 | edit

taeちゃん さん

皆でやるキャンプは本当に楽しかったです。
異常な暑さでなければよかったと思いますが
子供たちにも大きな事故もなく元気だったのでよかったです^^
しゅんは、泳ぎというより、水がダメダメです(^^ゞ

ひでち #- | URL
2013/08/16 07:50 | edit

二和向台

キャンプお疲れ様でした。子供達に夏休みの楽しい思い出になることでしょう。
私は昨日、北習志野から二和向台にいたのですが、いつも新京成線の車窓から見える農園と牛小屋を確認しています。
周りは宅地に囲まれてますが、今年の夏も健在でした。

大河ドラマファン #3Gqo3o46 | URL
2013/08/17 09:28 | edit

大河ドラマファンさん

初めての参加でしたが、とても素晴らしいキャンプでした^^
地域で交流をはかっていくのもいいものですね。
二和向台やら北習志野っていったら近くじゃないですか?
何か縁があったんですか?それとも、歴史探索ですか?
のどかな風景が多い船橋です^^

ひでち #- | URL
2013/08/18 06:51 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musasikami.blog90.fc2.com/tb.php/1201-fd351c37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

■ひでちのラン報告

■おやじの乱!活動記録

■距離別ベストタイム(大会)

■距離別ベストタイム(練習)

■大会参加・予定

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

■お役立ちツール

■ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。