ひでちの野望!~体重75Kgへの挑戦!~

2016かすみがうらで体重83Kgでサブ3.5達成しました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

かど家【鬼平の旅&幕末偉人史跡巡り】  

 鬼平犯科帳に多く登場するのは、やはり軍鶏鍋 五鉄です。

 普段、陰となり長谷川平蔵の為に命がけで働く密偵達との繋ぎの場所
でもあり憩いの場所でもあります。

 「情けない奴」では、中村吉右衛門版ですが、同心役の中村橋之助が
良い味を出してまして、自分で捉えた盗賊の妻子が身投げするのを助けて
五鉄に連れて来る場面も印象にあります。

 グツグツ煮えた鍋におまさ、或いは、五郎蔵が具材を鍋に落とし込む
シーンがありますが、観てる方としては、食べたくなって仕方がありません^^;

■応援クリックお願いします^^
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
 軍鶏鍋は、先日、ネットニュースにもなりましたが、池波正太郎に
司馬遼太郎が手紙を出していたそうで、その手紙が池波正太郎宅で
見つかったとの事で、親交があったという何ともほのぼのとした
ニュースで嬉しかったです。

 その司馬遼太郎の「竜馬がゆく」で坂本龍馬が暗殺されるシーンにも
登場してますね。

 風邪を引いた竜馬に中岡慎太郎が訪ねてきて、軍鶏鍋を食べなから
話し合おうとなりますが、そんな所でも、妙に食べたくなりますし
風邪も治りそ~と勝手に想像したりします(>_<)

 五鉄をモデルにした店は、調べると、鬼平マニアの間でもいろいろ
飛び交ってるみたいです。

 また、独自で食べさせる店もあるみたいですが、ここで紹介する店は
池波正太郎が足繁く通ったという馴染みの店で、二ノ川近くにあるし
説明板もあるかど家です。

 実際には入りませんでしたが、必ず、食べに来ようと、長門守と誓い合いました^^;

■堅川「二つ目橋」実際は「二之橋」
軍鶏鍋05
軍鶏鍋06

■二つ目橋にある五鉄案内板(小説上での位置)
軍鶏鍋04

■「かど家」五鉄のモデル店
軍鶏鍋01
軍鶏鍋02
軍鶏鍋03

次回は 【弥勒寺】です。

■かど家
東京都墨田区緑1-6-13
電話番号 03-3631-5007
営業時間
12:00 - 14:00
17:30 - 22:00
土曜日は夜のみ営業
店休日 日・祝
関連記事

category: 鬼平の旅&幕末偉人史跡巡り

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musasikami.blog90.fc2.com/tb.php/1078-7b5f5055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

■ひでちのラン報告

■おやじの乱!活動記録

■距離別ベストタイム(大会)

■距離別ベストタイム(練習)

■大会参加・予定

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

■お役立ちツール

■ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。