ひでちの野望!~体重75Kgへの挑戦!~

2016かすみがうらで体重83Kgでサブ3.5達成しました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

山岡鉄舟旧居跡【鬼平の旅&幕末偉人史跡巡り】  

山岡鉄舟旧居跡01

 第9回目は、【山岡鉄舟旧居跡】です。
前回の長谷川平蔵屋敷跡は、軍鶏鍋「五鉄」のモデルとなった店に
向かう予定でしたが、何と、これまた無計画の旅のなせる技です。

 行く途中に「山岡鉄舟旧居跡」があると都の案内地図に書いて
ありましたので、旧居だけに、急遽、予定を変更^^;

 探し始めましたが、探すとなると不思議とみつかりません^^;
行き過ぎてしまったので、戻ってみると現在は、小学校になってました。
山岡鉄舟旧居跡02


■応援クリックお願いします^^
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
 山岡鉄舟は、幕末には、外せない人物でして、あらゆる場面に出てきます。
剣術・禅・書と達人を極めたらしく、江戸城開城の西郷・勝会談の前に
西郷隆盛に面会したりもして、対外交渉にも強かったのだと思います。

 私が思うには、それだけ、人柄がよく誰にでも愛されるカリスマ性を
持ち合わせていたんだと思います。

 今回の場所は、山岡鉄舟の生家である小野家があった場所だそうです。
山岡鉄舟の母は、磯といい鹿島神宮神職の家柄で元をたどれば塚原卜伝だとか。
どこで、歴史が関わってくるかわかりませんね^^;

 私が山岡鉄舟で思い浮かぶのは、その昔、NHKの歴史番組で取り上げられた
木村屋あんぱんと山岡鉄舟の関係です。詳しくは下記のサイトをご覧ください^^
■銀座木村屋HPより解説あり

 幕臣としては、もったいないくらいの多彩な才能を持ち合わせた人物
だったんだと思います。

 思わぬ発見で嬉しかったです。この辺りは、この先紹介する勝海舟生誕地も
あったりと幕末偉人関連の史跡もたくさんあるので、再度訪れたい場所の一つです。

 この後、コンビニであんぱんをお互いに買って食べながら帰りました。
残念ながら木村屋ではなかったのですが^^;

 次回は、鬼平モードに戻りまして「軍鶏鍋五鉄はかどや」です。
関連記事

category: 鬼平の旅&幕末偉人史跡巡り

tb: 0   cm: 4

コメント

山岡鉄舟といえばあんパン!鉄舟由来のところに行ったらあんパン食べないと(笑)
通常鬼鉄、西郷隆盛とその後親友になってたり明治天皇の教育係になったりしてますね。ドラマな主人公になっていいくらいの人物です。

長門 #- | URL
2013/04/24 07:13 | edit

長門守殿

脇役を徹したイメージだからか、主人公にならないですね。
もっと本所界隈を散策したかったですな^^

ひでち #- | URL
2013/04/24 09:13 | edit

No title

旧居。。。
千利休とか、与謝野晶子の家とかの跡は
行ったような気がします。
ほかは…
ごにょごにょ(笑)

ジャズマンひろくん #.hctzSfw | URL
2013/04/25 01:42 | edit

ジャズマンひろくんさん

千利休旧居行きたいですね。

ひでち #- | URL
2013/04/27 07:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musasikami.blog90.fc2.com/tb.php/1071-4fbd8cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

■ひでちのラン報告

■おやじの乱!活動記録

■距離別ベストタイム(大会)

■距離別ベストタイム(練習)

■大会参加・予定

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

■お役立ちツール

■ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。